ブログトップ | ログイン

輪の向くままに・・・

還暦を過ぎました。あとどのくらい自転車に乗れるんだろう?


by kanbeya2
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

川浦渓谷

GW後半突入前の木曜日、気合を入れて5時起床・・・寒い。
なかなか踏ん切りがつかず、5時半過ぎにようやくスタート。
b0000209_19572219.jpg




先ずはお仲間のBLOGに誘われて
b0000209_2118574.jpg
b0000209_2118155.jpg
江南曼陀羅寺の藤を見る。平日早朝なので空いてましたが明日からは凄い人出なんでしょうね。
さらに北に向かい行き当たりばったりで走ると馴染みの県道芋島鵜沼線に出て
b0000209_21201393.jpg
手力雄神社の大注連縄。鳥居が小さいので異様な形ですが迫力満点。何気なく街並みに存在していること自体、よそ者には異様です。
b0000209_21244679.jpg
鵜飼大橋で長良川を渡り、
b0000209_21272027.jpg
武芸川を渡ると久々の本格的な上りを耐えて
b0000209_21275693.jpg
坂の峠。
b0000209_21282520.jpg
新緑の寺尾の千本桜を下り
b0000209_21291065.jpg
板取川に出た辺りから向かい風が強い。登坂と向かい風で超スローペースで板取川を遡り
b0000209_21315496.jpg
やっとの思いで今日の目的地、川浦渓谷へ。かおれけいこくと読みます。
b0000209_21331994.jpg
b0000209_21333533.jpg
b0000209_21335674.jpg
b0000209_21365785.jpg
b0000209_2138561.jpg
いや~、凄い。板取川の清流はホントにきれいでここに来るまでもエメラルドグリーンに輝く流れに感動してたんだけど、川浦渓谷は別格。苦労して上ってきた甲斐がありました。
b0000209_2144254.jpg
さらに上るとトイレとゲートがあって・・・ゲートは開いていたんだけど脚はパンパン。この先は次の機会に譲ってUターン。でもこのトイレはtoiletteってドイツ語?
b0000209_21513897.jpg
板取川温泉ではBadehaus、これもドイツ語だよね。
b0000209_21582776.jpg
とどめはこれ、中学校です。landschuleは学校なのかな?Speise Saalは食堂?いやはや板取スイス村を標榜するだけあってなかなかやりますなあ。頑張って下さい。
b0000209_2295162.jpg
帰りは追い風+下り坂で快走。遅咲きの八重桜を愛でたりして
b0000209_2213817.jpg
タラガトンネルを潜るつもりだったんですが歩道は狭いし距離は長いし・・・気持ちいい板取川を下ることにしました。
b0000209_22155887.jpg
快適に巡航30km/hで
b0000209_16423335.jpg
美濃から関、各務ヶ原を走り
b0000209_16432456.jpg
b0000209_22263425.jpg
犬山は観光客がいっぱい。
やっぱりGWなんですね。

今日(木曜日)の記録
 Dst 177.37km Mx 48.0km/h Ave 20.7km/h
風が強いのには閉口しましたがなんとか初志貫徹。板取川沿いは別名あじさいルート、次回は梅雨の晴れ間に訪れよう。
トラックバックURL : https://kanbeya2.exblog.jp/tb/20377068
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by himiyoshi at 2013-05-03 21:19 x
川浦渓谷、一度行ってみたかったところです。美しい所ですね。
参考になります。上りが辛そうですけど^^;
Commented by kuma at 2013-05-03 23:54 x
板取川 昔 キャンプっで良く行きました!
水が綺麗だな って 印象でしたが
川浦渓谷の エメラルドグリーン 見事ですね!
名古屋からだと ちょっと遠いですね!
Commented by kanbeya2 at 2013-05-04 20:58
>himiyoshiさん

川浦渓谷、いい感じでしたよ。
この地域、木曽川、飛騨川、長良川に板取川とか馬瀬川とか、渓谷美は至るところにあるのですが川浦渓谷も一押しスポットです。
坂道はそれほどでもないのですが、思いの外距離が長かったですね。
次回はゲ-トの先を目指さなければ・・・。
Commented by kanbeya2 at 2013-05-04 21:02
>kumaさん
いい加減な予想では150kmくらいかな、って思ってましたがアチコチに寄り道して随分延びてしまいました。
ルートを選べば厳しい上りはないので、kumaさんの脚なら全然平気だと思いますよ。
Commented by tsukasanohide at 2013-05-05 15:31 x
山の景色、癒されますね~!
私も山にいきたい。
美濃辺りまで車で行ってお山で遊んで温泉入って帰ってくるような計画じゃないと私には無理かな^^;
Commented by kanbeya2 at 2013-05-06 18:34
>hideさん

緑が日に日に濃くなって山が呼んでますよ~!

川浦渓谷は思ってたよりも遠かったですが名古屋近辺でも清流はあちこちで楽しめますよね。
ワタクシの場合、クルマが自由に使えないので温泉入ってビール飲んで電車で帰ってくるってのが理想です。
Commented by good_sun3 at 2015-07-21 20:50
川浦渓谷行ってきましたよー!
バーデハウスにデポして、ランニングで。

関市にこんなすごい景色のところがあるなんて知らなかったー!
感動感激!

往復8kmの汗は板取温泉で、すーっきり!
ここの温泉、ツルッツルっで格別なんだよね♪
近場温泉では一押しです!
Commented by kanbeya2 at 2015-07-24 21:06
>magさん

・・・ランニングで

バーデハウスから川浦渓谷までずいぶん上るんですが走っちゃうんですね、スゴイ。

板取温泉、嫁サービスで車で行きましたがいいよね~。さすがに自転車では寄れませんがまた行きたいお湯です。
by kanbeya2 | 2013-05-02 19:59 | ロングライドFOCUS CAYO | Trackback | Comments(8)