ブログトップ | ログイン

輪の向くままに・・・

還暦を過ぎました。あとどのくらい自転車に乗れるんだろう?


by kanbeya2
プロフィールを見る

中山道(御嵩~大湫)と待夢珈琲店

雨上がりの日曜日、昼には戻らないといけないのでそんなに遠出は・・・
でも週一ペースも慣れてきたしポタで済ますなんてもったいない・・・
b0000209_18482978.jpg




ということで何度も目覚ましアラームに励まされて(スヌーズ機能ってホントありがたい)5時過ぎにスタート。
b0000209_18473962.jpg
空は晴れてるけれど山々は霞んで・・・朝霧の中を犬山から可児へ
b0000209_18474479.jpg
b0000209_18475450.jpg
愛知用水沿いをのんびり流し
b0000209_18480429.jpg
可児川を遡ってると里の霧は晴れてきたけれど遠くの山々の谷沿いには白いものが残ってます。
御嵩町上之郷でR22を横切って中山道へ。
b0000209_18480780.jpg
ホントはこんな旧道を歩くのが楽しんだろうけれど
b0000209_18481039.jpg
ロードバイクなので舗装された道を走る・・・けれど中山道美濃路最大の難所と言われた十三峠、アップダウンがあって
b0000209_18481345.jpg
信州や美濃の峠に比べたら緩やかなんだけれど老体には辛い。
b0000209_18482020.jpg
細久手宿の先、弁財天の池を過ぎて
b0000209_18482517.jpg
琵琶峠辺りがピークなのかな。次回は運動靴を持参して日本最長の石畳を歩いてみよう。
b0000209_18482978.jpg
二つ岩、烏帽子岩と母衣岩。大湫~御嵩間では一番見応えのあるランドマークだと思う。
b0000209_18483202.jpg
大湫宿へ。時間が限られてるので高札所で記念写真を撮ったら急坂をブレーキを握りしめながら下り
b0000209_18483570.jpg
竜吟湖、誰もいないしクルマも通らない静かな・・・?甲高いエンジン音とバリトンのアナウンスが静寂を乱す。
b0000209_18483845.jpg
立派なサーキットがありました。エンジン音はスタートを待つカートのウォーミングアップだったみたい。
私とは180度違う志向だし静かな山間のエンジン音や排ガスには閉口だけれど、まっ人それぞれだからネ。
さらに下り中央高速を潜って瑞浪の街へ。
b0000209_18484101.jpg
レーパン姿なので少し躊躇したんですがコーヒーの自家焙煎を始めてから勉強のために何度か訪れている待夢珈琲店。本日のプレミアムコーヒー、キリマンジャロにモーニングサービスで一息。う~ん、このコクというか深みをなんとか真似したいと思っているんですが・・・
b0000209_18484442.jpg
帰りは土岐川を下り
b0000209_18485216.jpg
多治見からは大沢グランド経由の未踏の林道にチャレンジ。路面は荒れてるし坂は急だし長いし・・・アハハ、今回も押しました。

予定どおりお昼前にゴール、ヨメ孝行に間に合いました。(´▽`) ホッ

記録 Dst 98.71km Max 47.3km/h Ave 17.9km/h
こんなコースなら早起きすれば午前中に回れる・・・陽が昇るのも早くなったし、これからは暑くなるし。次は琵琶峠踏破かな。



トラックバックURL : http://kanbeya2.exblog.jp/tb/26856639
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tsukasanohide at 2017-05-15 16:17 x
わお!こんなに走って午前中ですかあ~!
確かに明るくなるもの早くなって、寒くないからさくっと起きれますしね^^

私は山に行ったのですが、帰ってから、部屋の中にある自転車が、なんだか寂しそうに見えたので、そろそろ乗らなくちゃと思っていました。
早起きして午前中ってのを見習います^^
Commented by kanbeya2 at 2017-05-16 05:09
>tsukasanohideさん

陽が長くなりましたね。老体の身には疲れが蓄積しない早朝のほうが夕方遅くまでより適している気がします。
クルマもほとんど走ってないしね。

中山道、大湫宿の先は未舗装の山道なんですよね。私もhideさんに見習って山装備で中山道でも歩こうかな。
by kanbeya2 | 2017-05-14 22:44 | ロングライドFOCUS CAYO | Trackback | Comments(2)