ブログトップ | ログイン

輪の向くままに・・・

還暦を過ぎました。あとどのくらい自転車に乗れるんだろう?


by kanbeya2
プロフィールを見る

久々のやまきちキャンプ

爽やか信州メインイベントの白馬やまきちキャンプ、2011年6月以来3年ぶりの開催は
b0000209_5185390.jpg
雲一つない秋晴れ、雪の後立山連峰、紅葉の山麓、蕎麦、温泉に美味しい酒と愉快な仲間。毎度のことですが今回も楽しいツアーでした。



ホントいい天気、やまきちから眺める後立山連峰は絶景!(1枚目の写真)これだけでお腹いっぱいなんですがホントの胃袋は満足してくれない訳で
b0000209_5192691.jpg
お仲間6人+やまきちの若きプリンスYuki君、計7人で爽やか信州スタート。
b0000209_5194041.jpg
美麻トンネルを横目に坂道へ。
b0000209_519511.jpg
少し上って青具峠、でバス停名は「峠」、まんまです。
b0000209_5201941.jpg
下って中山高原方面へ右折して二つ目の上りを越えると水車小屋が迎えれくれた蕎麦まつり開催中の美麻村新行
b0000209_5204224.jpg
古民家の蕎麦屋「山品」は大人気、10時半で順番待ちです。新そば、美味かった。
b0000209_5205322.jpg
この野沢菜の漬け具合がまた絶品、蕎麦を待つ間、美味しく過ごせました。
b0000209_5211799.jpg
で腹ごなしの山道、美麻~八坂~池田と静かな山道を走る。
b0000209_5213098.jpg
ルートラボでは気づかない坂道が続き・・・遠ざかる重いMTBの小6、Yuki君の背中を見送りながらひたすら耐え
b0000209_5214381.jpg
爽やかな信州の景色を満喫。
b0000209_5215821.jpg
やっとたどり着いた大峰高原では紅葉を愛でたり
b0000209_5221544.jpg
高瀬川沿いの街並みを見下ろす絶景ポイントを楽しんだりして
b0000209_5223074.jpg
本日のメインイベント、七色大カエデへ。
b0000209_5224298.jpg
山あいの開けた草地にポツンと立つ巨木は多くの観光客で賑わっておりました。
で、警備のおじさんの「熊が出るから自己責任で・・・」の声に励まされて???寂しい林道を下る。先頭のhimiさんの鳴らす超ハイテンポな熊鈴と最後尾のkakoさんが熊を何頭かやっつけてくれたおかげで無事に難所を切り抜け
b0000209_5225844.jpg
池田町からは雰囲気のある塩の道をたどるはずが・・・
大人げないライバルの仕掛け合いでハイペース。Yuki君に「決してこんな大人のマネしてはいけない。」と諭したのだけど彼は涼しい顔で大人げない大人たちについていく。ワタシはツアーリーダーの責任を果たすべく最後方を息を切らしてなんとか・・・。
b0000209_523915.jpg
秋晴れの爽やか信州の〆は仁科三湖、木崎湖
b0000209_5231860.jpg
中綱湖
b0000209_5232626.jpg
青木湖を巡りゴール。
倉下の湯で冷えた体を温めて、やまきち恒例、美味しい晩餐と生ビール・・・この日は五一ワインと大雪渓の生酒も。部屋に戻って三岳で二次会。よく飲みよくしゃべりました。おぼろげな記憶の片隅にkakoさんの絞め技に悶絶するgenさん、hideさんの姿が残っているのですが・・・あれはマッサージだったのかな。
記録
 Dst 74.75km Ave 17.3km/h Max 49.9km/h(コース

明けて翌朝
b0000209_5234437.jpg
やまきちの部屋や温泉から望む白馬がまた最高、気持ちいい目覚めです。
で、二日目の爽やか信州ルートもいくつか考えていたのですが皆さん、昨日一日で満腹なようで朝御飯を食べたらクルマで温泉へGO!見晴らしのいい姫川温泉朝日荘へ。
ここでhideさんのパンツが失踪、最初に風呂を出たワタクシに容疑がかけられて・・・
「hideさんのことは好きですがそのような愛情表現は神かけて致しません。」
himiさんの執念の捜査のおかげで無事、事件は解決して
b0000209_524226.jpg
お昼は川中島のたなぼた庵へ。相変わらずの盛りの良さ。美味いし・・・これで650円です。
b0000209_5241081.jpg
玉子焼きもボリュームたっぷり。
お腹いっぱいで爽やか信州やまきちキャンプ2014終了。

参加の皆さん、大笑いさせていただきありがとうございました。
トラックバックURL : http://kanbeya2.exblog.jp/tb/23594135
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by himiyoshi at 2014-10-21 07:59 x
ありがとうございました。本当に楽しくて充実の旅行でした。
前回も良かったですが、今回も大人の?プランニングでとても愉しむことができました。 

やっぱりルート、変わってるんですよね~・・なんでだろ(笑)
Commented by tsukasanohide at 2014-10-21 08:36 x
楽しい企画&語尾の上がる頼もしい道案内、ありがとうございました!

大人げないバトル、申し訳なかったです。
でも、大人大人して走っていた私に最初に仕掛けてきたのは、某夫婦ですよ。
それから伝染して、ひみさんまでが・・・・
楽しかったですw

私のパンツ、てっきりkanbeyaさんがかぶっていったんだと思ったのですが、疑ってしまい失礼しましたm(_ _)m

次回のさわやか信州、楽しみにしていますので、またよろしくお願いします。
Commented by kuma at 2014-10-21 17:48 x
ドタキャン すみませんでした

行きたかったな~~~ぁ
白馬の 壮大な景色最高ですよね
七色カエデ 見ごたえ十分ですね!

来年は 行くぞ~~
Commented by kako at 2014-10-21 18:52 x
今までで一番乗れてなかったけど、一番大笑いした気がします。
素晴らしいプランニングありがとうございました。
yukiも楽しかったようで、次回は「ロードで」参加したいそうです。
その節は彼の面倒もよろしくお願いいたします♪
仕掛けたのは夫婦でなく「夫」のみです。あしからずw
Commented by kanbeya2 at 2014-10-21 20:57
>himiyoshiさん

ありがとうございました。楽しかったですね~。
プランニングも何も、白馬辺りはどこも絶景と坂道、蕎麦屋と温泉が決まれば誰でもルートは引けますので・・・

himiさんのgarminは絶対、魔法のGPSだと思います。大事に使って下さいな。
Commented by kanbeya2 at 2014-10-21 21:02
>hideさん

お世話になりました。
genさんとの掛け合い漫才、kakoさんとの壮絶なバトル等々幅広い芸風に感服です。

大人げないバトルは皆さんの心の若さ故でしょうか。羨ましかったデス。

次回はパンツをかぶれるくらいの若さを取り戻して臨みたいと思います。
Commented by kanbeya2 at 2014-10-21 21:05
>kumaさん

腰の具合はいかがですか。

ホント、楽しい二日間でしたよ。
さすがにkumaさんがいないのでお酒はほどほど???でしたが・・・

次回は是非!
Commented by kanbeya2 at 2014-10-21 21:16
>kakoさん

ありがとうございました。
楽しい大笑いの二日間でした。
Yuki君にお伝え下さい。
「ジッチャンが君に望むものは年寄りをいたわる心と遠慮、気配り、横並び等の日本人的中庸精神です。MTBでも楽勝なのにロードなんてとんでもない!」と・・・

塩の道、仕掛けたのは旦那さんですが追い抜かれるhideさんを楽しそうに見ているkakoさんをワタクシは見ております。
by kanbeya2 | 2014-10-20 05:24 | ロングライドFOCUS CAYO | Trackback | Comments(8)