ブログトップ | ログイン

輪の向くままに・・・

還暦を過ぎました。あとどのくらい自転車に乗れるんだろう?


by kanbeya2
プロフィールを見る

おCAYO様、初めてのロング&坂道

日曜日、kumaさん企画にドタ参させていただきました。
b0000209_1916567.gif
おCAYO様お輿入れ以来、ほとんど走ってないのに健脚な大仏じゃんけん企画に参加するなんぞ、ナント無謀な・・・と思ったので



6時過ぎにのんびりスタートして田懸神社で旧R41を北上してくるご一行様を待ち伏せ。
今日の装備は
b0000209_192395.gif
残暑対策(ザックを背負いたくない)でモンベルのフロントバッグとオルトリーブのサドルバッグ。背中が涼しかったのは正解だったけどフロントバッグはやっぱりハンドリングが鈍くなるね。要検討です。
7時、kumaさん始め健脚な4人と合流。
ワタクシにとってはとってもハイペースなスピードで犬山、可児、兼山を走り八百津へ。
暑いけど季節は秋。
b0000209_572849.gif
b0000209_544660.gif
b0000209_564785.gif
緑屋で栗きんとんを試食、もちろんお土産もゲットして、さあ坂道。
b0000209_583691.gif
b0000209_585898.gif
北山をヒイコラ上って稲刈りが終わってしまっていた上代田の棚田。残念!でも、おCAYO様は上りもいい感じです。楪まで上ってクルマが走らない、道もいい自転車乗りのための道、岐阜県道402号を走って
b0000209_5172274.gif
うららちゃんにご挨拶。可哀相にアブがいっぱいたかっていて、ワタクシにも襲ってきたので早々に退散。
福地からは道は狭くなって山道になるんだけど相変わらずクルマは走らない気持ちいい道を走り
b0000209_5215192.gif
黄金色の稲穂が美しい坂折の棚田。
b0000209_5262554.gif
ここでさらに3峠を上り中津川へ向かうkumaさん達とお別れ。だっておCAYO様でロングも坂道も初めて。この先、健脚メンバーに引かれて3峠なんて不安じゃないですか。
で、
b0000209_5273280.gif
b0000209_5274670.gif
棚田を下る。この棚田の急な坂道を下るのもなかなかいい感じ。
b0000209_5342255.gif
中野方川沿いを快適に下って木曽川へ。右岸を下り
b0000209_5354611.gif
b0000209_536642.gif
武並橋へ。この先、木曽川沿いに道はない。いやあるにはあるらしい。この流れの先に怖いけど行ってみたい深沢峡があるんだなあ、と今日は思うだけにしました。
木曽川を渡り山を越えると
b0000209_5411197.gif
中山道の標識。雰囲気のある細道を上って行くと
b0000209_5422391.gif
アハハ、予想通りの山道出現。この先に大湫宿があるのは判ってますが進むのは次回、歩きのときにしましょう。
でさらに下って
b0000209_5452553.gif
b0000209_5454121.gif
武並から下街道を走って帰ってきました。

記録
 走行距離 126.74km 平均 19.0km/h 最高 56.9km/h(コース
帰り道、瑞浪辺りから両太腿が攣りそうになって大変でした。何度も休憩を入れて誤魔化しながらの走りは情けないものですね。途中離脱して正解でした。
しかし、原因は?
走り込み不足は判ってますが、それ以外に熱中症とかおCAYO様の怨念だとか・・・
う~ん、対策は?
先ずは毎週、走ることですかね。
トラックバックURL : http://kanbeya2.exblog.jp/tb/16266866
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by gen at 2011-09-12 06:48 x
お疲れさまでした。
あれから3峠制覇と勢いよくお別れしましたが、蛭川峠でハンガーノック。
峠の途中で、目が回り、力が入りませんウイダージェリーと黒糖で何とかしのぎ、頂上で、貴重なおにぎり1つ食べ何とか回復しました。

おかげでお後の2峠は断念。悔しい結果に終わりました。
今回は完全に補給の失敗でしたね。

次回またチャレンジします。
Commented by kanbeya2 at 2011-09-12 21:13
>genさん

ありがとうございました。
別れてから大変だったんですね。
ワタシも思い返してみると水分やミネラル不足があったんじゃないかと・・・

でもワタシの場合はやはり貧脚が一番の原因だと思います。
Commented by himiyoshi at 2011-09-13 18:42 x
ワタシも日曜日にkanbeya親分のように坂折までドタ参しようと思っていたのですが、前日の疲れが想像以上で起きれず失敗に終わってしましました。やはり上代田は終わっていますか。坂折は来週はどうでしょうかね。 コース、参考にさせていただきまーす。
Commented by iwasi_3-1 at 2011-09-13 19:12
今回も長距離、お疲れ様でした。
標高が少し上がるだけで秋の足音が大きくなるのが良く分かります。
色付く棚田と青空が良いですね^^
この時期は自分が思っている以上に水分やミネラル分が汗として
出て行っているので、小まめな水分補給と栄養補給が必要ですね。
私は何度かハンガーノックになってましたが・・・^^;

それにしても皆さん健脚です。
私は膝の調子が悪くなってしまったので、しばらく自転車での
遠出は控える事にしてスクーターを購入しました^^;
Commented by kuma at 2011-09-13 22:18 x
嬉しい スプライズ ! 
参加ありがとうございました!

日曜日は、いっぱいいっぱいで 蛭川峠で足がつる寸前でした
とても +2峠走る元気はありませんでしたよ!

今週、土曜日 四谷の千枚田 一緒に如何ですか?
Commented by kanbeya2 at 2011-09-14 06:40
>himiyoshiさん

八百津の棚田は稲刈りが8割くらい済んでましたが坂折は未だ稲刈りは始まっていませんでしたから、今週末は稲刈り風景も同時に楽しめるかもですね。

当初の予定は武並橋を渡って山を越えた辺りで右折して大湫宿へ向かう予定でしたがうっかり通り過ぎてしまい、仕方なく下街道を走りました。大湫宿~御嵩の中山道もなかなか見所があってお勧めですよ。
Commented by kanbeya2 at 2011-09-14 06:45
>iwasiさん

仰るとおり、こまめな水分補給と栄養補給が大切ですね。何度も辛い思いをしているのに、なかなか修正できませんデス。
膝、大変ですね。でもスクーターで季節の花々を愛でにお出かけするんですね。それも楽しそうです。
ワタシ、八百津の坂道を上ってるときに、「次はアシストモーター付のロードバイクが欲しい!」と思いました。
Commented by kanbeya2 at 2011-09-14 06:50
>kumaさん

ドタ参、途中離脱とわがままし放題でご迷惑をおかけしました。
いや~、いつもながら八百津の坂はキツイ。なのにまた行ってしまうんですよね。お互い坂バカなんですね~。

四谷の棚田、行きたいんですけど、金曜が上半期の総仕上げと引き続いての打ち上げがありまして二日酔い間違いなし。絶対早起きできないのでパスです・・・残念!
Commented by yjj7top at 2011-09-17 22:28
お疲れ様です
オイラも同じフロントバック使ってますが、内部のプラスチックが固いせいか見た目よりも収納量が少なくてイマイチです。
背中の蒸れを気にしなければ、ロングにはやはりディバックが一番と最近悟ってます。
Commented by kanbeya2 at 2011-09-18 20:21
>yjj7topさん

そうなんですよね~。ディバッグが一番とは薄々気付いてはいるんですが・・・悟りまで至っておりませんデス。
最近、オルトリーブのサドルバッグがなかなかいい感じで気に入ってます。もう少し容量があると完璧なんですが

自転車のバッグもサドルと同じく奥が深いですね。
by kanbeya2 | 2011-09-11 19:37 | ロングライドFOCUS CAYO | Trackback | Comments(10)